グラキリス 3頭大株 発根日記2

 3頭のグラキリスの発根管理をスタートしてから1カ月ほど経ちました。今年の夏は雨が多く気温が上がらない日が半月ほど続きました。

 それでも順調に葉がでてきたので発根が進んでいるのかな、と思っていました。ただ水やりをして1週間たっても鉢底の土がしっかり乾きません。それで土を減らしたりサーキュレーターで風を当ててやったりしたんですがあまり変わりません。

 ということでいったん抜くことにしました。ひょっとしたら発根してるかも・・とわずかな期待を込めて抜いてみると

 やっぱりダメでした。まあ株の張りも変わりなくだったのでしかたないです。

 前回は何もせずにそのまま鉢に入れていたので今回は一通り処置をしていきます。まず根を切りました。けっこういい感じです。

 それからオキシベロンに14時間ほど漬け込みました。株が大きいのでたっぱに入れてスタイロフォームでバランスを取りました。それから殺菌をしてしっかり乾かした後にルートンを薄く塗りました。

 で問題の鉢ですが直径の小さい鉢にしようかと思ったんですが乾燥に重点を置くんであれば平鉢が良いです。ただこちらの鉢は若干深いのでスタイロフォームで底上げしその上にマットを敷きました。これで土の量は前回と変わりませんが浅く広くになったので乾燥しやすいようになりました。

 こんな感じで植え込みました。株を立ち気味にそれで浅く植えたのでバランスが悪いです。倒れることはなさそうでしたがもしものことがあるのでスタイロフォームで補強してやりました。

 しっかり対策したのでしばらくはこのままの状態で様子を見ていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です