パキポディウム実生日記49

 ここ最近は雨が多く気温が上がりません。それでも発芽している幼苗は順調に育っています。

 こちらは一番最後に植えた自家受粉でとれた種からの苗です。9植えて8つ発芽しその後も二葉が出て順調に育っています。やっぱり新鮮な種だと全然違います。

 こちらは一番最初に植えたものです。枯れずに育ってくれています。

 このあたりは中間に植えたものですが結局32植えて残ったのは9です。発芽はしたけどそのまま二葉が出ないのがけっこうありました。今年は例年に比べると種の質が悪かったような気がします。自分の所でとれたものは良かったんですがそれ以外のヤフオクで購入したものは2か所ともあまり良くありませんでした。コロナの影響で流通が滞って古いものが出回っているのかもしれません。

 来年からは自家受粉で自分の所である程度の種が確保できると良いな~と思います。

ちなみにこちらは実生4年物です。塊根部は3,5cmでだいぶいい形になってきました。

こちらも同じく実生4年物です。有名店が育てている実生物は5年くらいで6センチくらいになっているみたいなので、まだまだ及びませんがいろいろ工夫しながら大きくしていけると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です